カナダ人夫と可愛い娘と私の物語

カナダ人夫と日本人の私、ハーフの娘との日常を紹介します❤︎

カナダ人夫と私(30歳)の入籍について

 

みなさんこんにちは♪

YUKIです

 

 

雨ばかりの季節ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は娘と遊びに行く場所が児童館ばかりで

まんねりしてきています笑

 

さて今回はいろいろありましたがカナダ人夫と30歳日本人の私が入籍することができたお話です!

ぜひご覧ください♡

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

私たちは妊娠発覚があり入籍をする流れでした

以前にも書きましたが、子供を育てる自信のないカナダ人夫

 

もし子供がいなくなってしまったら

私たちは結婚しないのかな…

 

つわりで辛い時も、1人の時間が欲しいから

金曜日は実家に帰って欲しい…と言われたり

 

エコー写真を見せても、どうやってみるか

全くわからないと言われ無表情笑

 

など毎日ちゃんと入籍ができるか、子供が生まれて育ててもらえるか不安な日々が続いていました笑

 

とりあえず、毎日テンションが低い!笑

 

 

 

入籍まではいろいろ我慢をしよう…

刺激をしないようにしよう…

と思い、妊娠が発覚してから約4ヶ月ほど入籍までに時間がありましたがおとなしくしていました

 

 

なぜ妊娠発覚から時間が空けているかというと

国際結婚ということもあり、必要な書類を

集めるため余裕を持っていました

 

 

でも、確かに余裕を持ちすぎです笑

恐らく、書類を集めるのには2ヶ月もあれば余裕かと…

 

それもカナダ人夫と相談したところ、4ヶ月後の私の誕生日の1日前にしようと

提案されました

 

私はもう少し早くてもいいかな…と思いながらも、占い師のゲッターズ飯田さんの本を読んで

カナダ人夫のいう通りにしよう…

と思い、了承しました笑

 

(当時、ゲッターズ飯田さんをすごく信じていました笑

前ほどではありませんが、今も信じています笑)

 

 

そのため、入籍は妊娠発覚から4ヶ月も時間を空けています

 

私の両親もハラハラ…

私もハラハラしていました

 

 

でも2ヶ月彼をそっとしていましたが

やっぱり、赤ちゃんのことを全く考えておらず

私の不満が爆発!笑

 

もっと赤ちゃんのことを考えてよ!

もっと楽しみにしてよ!

と怒ってしまいました笑

 

また喧嘩をしました…

もう結婚してもらえないかも…

とかも内心考えましたが、ちゃんと和解ができ

一安心

 

入籍の2週間前?くらいに

突然、『今日朝ご飯を外で食べたい』と提案されました

午後には、カナダ人夫の友人たちと私達の婚姻届保証人サインをしてもらい、

一緒にご飯を食べる予定だけど…

と思いながらも急いで準備!

 

2人であまり時間がない中、渋谷スクランブルスクエアへ

眺めのいいカフェレストランに行き

 

YUKIあっちの方が新宿?あっちが代官山?』と説明させられていたら…

 

目の前に指輪が!

 

カナダ人夫はサプライズは嫌いなので

こういうことをしてくれるとは思っておらず

本当にびっくりしましたし、嬉しかったです

 

 

本当に結婚してくれるんだ…

やっと結婚できるんだ…

と安心しました

 

そして、指輪をもらった午後は彼の友人と

ご飯を食べて、婚姻届の保証人になっていただいています

 

 

これで準備完了!

 

私の誕生日の前日に婚姻届を出しに行きました

なぜかというと、20代最後で結婚をさせたかったと言っています笑

 

でも自分の誕生日の前日だと覚えやすいんです♪

 

 

このように振り返ると、少し涙が出てきそうですね笑

懐かしいし、今とても幸せだし、夫と結婚できて本当に良かったと思っています

 

 

沢山不安なこともありましたが、カナダ人夫

の性格もだいぶわかってきたので

不安はなくなりました

 

結婚は勢いですね笑

 

ここまで読んでいただきありがとうございます♪

次回は妊娠後期について書いていきます!

 

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

本日の内容で他のも読んでみたい!

と思っていただいた方こちらも読んでいただければ幸いです

 

 

 

カナダ人夫との出会いはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

カナダ人夫との結婚の流れはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

妊娠発覚時のカナダ人夫の反応はこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

それではまた⭐︎

 

YUKI

ハーフベビーを妊娠した私(30歳)のつわりについて

 

皆さんこんにちは

YUKIです♪

 

梅雨の時期になってきましたね

雨が多く、憂鬱ですが、娘と共に元気に家の中で遊ぼうと思っています♪

 

皆さんは雨の日は何をされますか?

 

さて、今回は私のつわりについて

ご紹介していきます!

今までは私の恋愛やカナダ人夫について書いてきましたが、今回は少し変えて妊娠時の

つわり症状についても紹介していきます!

 

妊娠中の方、つわり中の方、妊娠されている方がいるご家族の方、興味がある方!

そうでなくても!!!

読んでいただけると幸いです

 

 

その前に

カナダ人夫との出会いはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

カナダ人夫との結婚への流れはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

 

 

ぜひ読んで頂けたら幸いです♪

 

 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

 

さて、妊娠が発覚したのが大体7週目

その2週間後の9週辺りからつわりが始まりました

 

はじめは少しムカムカするだけで、玄米梅干しおにぎりがすっきりして食べやすく

毎日持って会社へ行っていました

 

1番のピークは妊娠発覚から1ヶ月後

電車に乗るのも辛く、2駅ごとにホームに降りて

外の空気を吸わないと会社まで辿り着けませんでした

ホームで吐いたのも2回ほど…

毎日気持ち悪いので、毎日ビニール袋を念のため持っていました笑

 

まだ入籍もしておらず、カナダ人夫ともまだ

一緒に住んでいない状況

 

実家から会社まで約1時間

カナダ人夫の家から会社までは約30分

 

会社から実家まで帰るのはやっとで

家に着くまでに10回は吐く笑

(盛っていません!!!)

 

 

会社まで辿り着けず、会社へ行くつもりでもカナダ人夫の家で休むことになるのが何回か

カナダ人夫の家から会社へ行くのがなんとか

 

 

 

つわりを例えるなら、車で酔った状態が寝ている時以外ずっとです

約3ヶ月間この状態は本当にしんどいですね

 

 

朝起きたらトイレで吐く

会社へ行く準備が終わったら吐く

会社へ行く道で吐く

電車は2駅毎に吐く

会社に着いたら吐く

朝礼が終わったら吐く笑

 

という状況で1日に恐らく30回ほど吐いていました笑

本当に嘘ではなく30回は吐いてます笑数えたことがあります笑

 

 

毎日『つわり いつまで』『つわり 過ごし方』と調べまくってました笑

 

 

最初は先ほども書きましたが、玄米梅干しおにぎりが食べれましたがそれも1週間ほど

 

毎日何が食べれるかわからず、毎回食べれるものを買っていました

ご飯を作るなんて無理!

生きているいるだけでやっとです笑

 

 

よくドラマで仕事中に『うっ』と言って

口を抑え、トイレに駆け込む

というシーンがありますが、それは何回もやりました笑

 

 

 

ピークの時は気持ち悪すぎて寝ることもできず、夜中に旦那さんの前で泣いてました笑

 

泣いていると、旦那さんが少し待ってろといい

夜中の3時にコンビニでパイナップルとアイス、ジュース

買ってきてくれて、嬉しくてまた泣いてました笑

 

私の母は、私が家に帰ってり

『オムライスが食べたい。今から作れないよね…』と相談をして

『20分もあれば作れるよ!ベットで横になって待ってて』と言って

すぐに作ってくれました

それを泣きながら食べる笑

 

本当に周りに恵まれていました

 

 

つわりが落ち着いてきたのは、安定期に入った5ヶ月目くらいから

 

それでもずっと座りっぱなしは辛く

外の空気を吸いに行ったりしていました。

 

本当に楽になったのは6ヶ月になって

やーと6ヶ月になって好きなものも

たくさん食べられるように!!!

 

それまで万年ダイエッターと言うこともあり、妊娠したら何も気にせずに好きなものを食べたい!

とか思っていましたが、つわりでそれどころではない…笑

念願の時期でした!

 

 

今つわりで苦しんでいる妊婦さん

本当に辛ければ、病院に相談してみてください

 

私は切迫早産で入院をしていた時期があるのですが、

その総合病院ではつわりで入院してきた方がいました

体重は6キロ減ってしまい、なにも食べれなかったみたいですが、点滴をお昼頃にして

夜ご飯は全部完食してました笑

 

こんなに楽になるなら私も入院すればよかった

と思っています笑

 

薬って凄いですね

 

そして、つわりはいつか終わります

人それぞれで、産むまで辛い方もいるかと思いますが、本当にいつかは終わります

頑張って下さい!応援してます!!!

 

そして、つわりで苦しんでいる方がいるご家族の方

支えてあげて下さい

 

食べたいもの、できる限り叶えてあげて下さい

背中をさすってあげて下さい

近くにいてくれるだけで安心すると思います

 

 

そして、優先席で携帯をいじっている人!

妊婦マークをつけて優先席の前に立っているのに、寝たふりをする人!

本当に席を代わって下さい

 

信じられないくらい辛いんです

でも電車に乗らなければならないのです

 

何度殺意が芽生えたかとか笑

 

 

私が伝えたいことはこんな感じです

全世界の妊婦さんが母子共に元気で出産できますように♡

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます♪

次回はカナダ人夫との入籍について書いていきます

 

また読んでいただければ幸いです

 

 

 

YUKI

 

両親へ結婚挨拶後、カナダ人夫の心境の変化

妊娠がわかって、とりあえず妊娠線防止のためにこのクリームをお腹に塗りまくった!!!



皆さんこんにちは♪

YUKIです

 

ゴールデンウィークが始まりましたね♪

皆様はどこかに旅行などされますか?

私は娘が小さいので、家の近所にすこし遊びに出るくらいです

皆さん楽しんでお過ごしください

 

さて、本日は子供がわかったばかりのカナダ人夫の心境についてお話ししていきます

 

その前に

カナダ人夫との出会いはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

カナダ人夫との結婚の流れはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

妊娠発覚時のカナダ人夫の反応はこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

 

ぜひ読んでみてください!
 

 

 

 
 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧
 
 
 

 

さて、両親の挨拶がひと段落をして私は安心をしていました。

 

しかし、カナダ人夫は元気がありません

私は、もう子供もいるししっかりして!

と思いつつも、あまり責めずにおとなしくしていました

 

 

私は結婚をするならシャネルの指輪がいい!

とずっと憧れていたので、予定のない週末に2人で見に行くことに

 

私はルンルンで行っていましたが、旦那さんは

まったく乗り気ではありませんでした

 

家に帰り、少しすると…

 

旦那YUKIやっぱり、子供は育てて行く自信が持てない。CHANELの指輪とか見てて、

自分はまだ気持ちが追いつけない、もっと早く決断するべきだった、ごめん』

 

『本当にその考えなら、私はもう旦那くんとは会いません。子供もおろすかもしれません。もう少し考えてみて』

 

と簡単に話すとこのような話を1時間くらい話しました。

大喧嘩です笑

私は当たり前ですが大泣き

 

 

この日から不安な日々が続きます

 

 

そこから私も、お腹の中の子を下ろすかどうか、よく考えました

私の気持ちはどうしても下ろすという

事はできない、でも1人で育てていくという

事もできないと悩みました

 

 

私はもう旦那さんを説得をして行くしかない

説得ができなければ、下ろすしかないのかな…

と数日考えていました

でも本当に下ろしたくない気持ちが強く

『私が何とかして守るからね』とお腹に話しかけていました

 

この大喧嘩から3日後

 

旦那『ごめん、やっぱり子供を育てて行く自信がありません。もっと早く決断するべきだった。

両親に挨拶する前が良かったよね。本当にごめん』

 

私『無責任すぎる。私はもうあなたと会いません』

 

旦那『そうだよね…俺はYUKIとこれからも一緒にいたいと思ってるけど、その考えならしょうがないと思う』

 

私『そんな勝手なこと言わなで。私はあなたとはもう会いません。私は1人でこの子を育てようと思います。子供にも会わせません』

 

旦那『産むの?』

 

私『この数日考えて、やっぱり下ろす事はてまきない。かわいそう。ちゃんと私が守る』

 

旦那YUKIが産むなら、結婚する。YUKI1人で育てるなんて可哀想な事はさせられないよ。前は下ろすって言ってたから…』

 

私『私は前に突然言われて、頭が真っ白だった。よく考えて、やっぱり下ろす事はしたくないって思ったの。私は旦那くんと結婚したいと思ってるし、一緒にこの子を育てたいって思ってるよ。』

 

旦那『わかった。まだ気持ちが追いついていない。少しずつ気持ちが追いつくようにしてくれるかな?』

 

という話でまとまりました。

 

 

2人で結婚をするという事で、おさまりましたがいつ旦那さんの気が変わるかずっとハラハラ

 

結婚するまでは私は1人で子供を育てるかもしれないと考えながらの妊娠生活

 

それに加えて、つわりもどんどん酷くなり

全く楽しい妊娠生活を送れませんでした笑

 

 

本当にデキ婚は危ないですね…

旦那さんは結構結婚もしたい!みたいに勢いがありましたが、この状況です…笑

今でもこの時期を思い出すと少し辛いです…

 

 

男の人で結婚する気があるのであれば

デキ婚は勧めますが笑

女性には絶対に勧めません

絶対に籍を入れてから妊娠しましょう!!!

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

次回は少し変えて、私のつわり生活について

ご紹介していきます♪

 

今妊娠されている方、つわり中の方、子育て中の方

ぜひ読んでいただければ幸いです

 

 

YUKI

いざ、カナダ人夫私の両親へ結婚の挨拶!


つわりでまったく食べれない毎日。束の間のつわりが落ち着いていた日のカフェ

 



皆さんこんにちは!

YUKIです♪

 

 

私の住んでいる地域は暖かくなったり、寒くなったりと気温の差が激しい毎日

 

10ヶ月の娘も気温の変化についていけず、風邪をひいてしまいました

皆様もお気をつけください

 

さて、今回は私の両親へ結婚の挨拶をするお話しです!

 

 

その前に、

旦那さんとの出会いはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

 

旦那さんと付き合っていた当時に喧嘩していた内容はこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

妊娠が発覚した時の状況についてはこちらから

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 
ぜひ読んでみてください!
 

 

 

 
 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧
 
さて、私の両親への挨拶
カナダではこういった習慣はないそうです
 
何を話せば良いかは、旦那さんが事前にリサーチをしていました笑
 
駅まで迎えに行き、駅から家までの間に
私たちは打ち合わせ
 
打ち合わせといっても特になく、雑談をしていました笑
 
とっても天気のいい日で、着く頃には旦那さんは家に着く頃には汗だく笑
 
 
 
家に着いて、ご挨拶
 
旦那『始めまして、◯◯です。宜しくお願いします』
 
両親『お待ちしていました、どうぞ上がってください。』
 
旦那『失礼します』
 
全員で座敷に座りました
 
旦那『今日は突然、ありがとうございます。
私はカナダ人で、YUKIさんとお付き合いをさせていただいています。』
 
両親『こちらこそ、わざわざお越しいただきありがとうございます。父と母です』
 
父『カナダのどちら出身ですか?』
 
旦那『カナダのバンクーバーです。ご存じですか?』
 
父『はい。もちろん知っていますよ。海が近くていい街ですね』
 
母『カナダは赤毛のアンが有名ですね!そこに行ってみたいとずっと思っていました。』
 
旦那『よくご存じですね!僕は行ったことがないですが、きれいな所と聞いています。』
 
 
と、お互いの自己紹介をしながら雑談を30分ほどして、ご飯を食べ始めました
私の両親が出前で美味しいお寿司と天ぷらを取ってくれていました
あとは母の手料理!
 
 
ご飯を食べながら、雑談をして1時間半くらい
たち、ご飯も食べ終わりました
 
旦那さんが、タイミングをはかって笑
 
 
旦那YUKIさんと結婚をしたいと思っています。』
 
父『はい。こちらは了承を得たとさせていただきますが、カナダ側のご両親にも了承を得て
正式に結婚をしてください。』
 
旦那『はい、わかりました。』
 
とこの会話で、本日のご挨拶が終わりました
私と旦那で駅までまた一緒に行くことにしました
 
 
帰り道
旦那『お父さんの日本語が難しくて、全くわからなかった。俺たちは結婚できないって事?
もう一回挨拶に行かなきゃいけないの?』
 
と、全く父の話がわかっておらず
動揺していました笑
 
もう一度分かりやすく、私が説明をし
 
旦那『なんだ。俺の両親なんて、大丈夫なんだよ。』
と元気に戻り笑
 
颯爽とした顔でバイバイしました笑
 
 
日本語も小学生レベルの旦那さんですが
持ち前のユーモアと努力で乗り越えたという感じです笑
 
ここまでは、何の心配もいらない日々
この先、しばらく私は不安な毎日を送ることとなります
 
その不安な毎日はまた次回♪
 
 
ここまで読んでいただき、ありがとうございます♪
また次回も読んでいただければ幸いです
 

カナダ人夫との妊娠発覚後、病院での検査結果と両親へ報告

f:id:Im_yuki:20220409123722j:plain

つわりが辛すぎて極寒でも外の空気が吸える外でランチばかりの日々



皆さん、こんにちは

YUKIです♪

 

かなり暑くなってきましたね

旦那さんと娘の夏服を2万円分爆買いしてきまきた笑

可愛すぎて、あれもこれも買ってしまいます



 

さて、今回は妊娠が発覚しまして初めて病院で

検査をしたお話と両親への報告について

紹介してまいります

 

最後まで読んでいただければ幸いです!

 

その前に、旦那さんとの出会いはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

旦那さんと付き合っていた当時に喧嘩していた内容はこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

妊娠が発覚した時の状況についてはこちらから

ぜひ読んでみてください!
 
 
 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧
 
 
 
さて、私たちが妊娠検査薬を試してから
4日後の土曜日に近所の産婦人科へ予約しました
 
もう妊娠している事は確実でしたので、子宮外妊娠をしていないかと、心拍が確認できるかの
検査で予約をしました。
 
 
検査をしていただき、子宮外妊娠はしていませんでしたが、生理予定日から10日程しか
たっていないため、まだ心拍が確認できず
また翌週に行く事になりました。
 
その翌週には無事に心拍が確認でき、いよいよ
私の両親へ伝える事に。
(旦那さんは動揺して、妊娠を伝えた日に義母へ伝えています笑)
 
 
私『お父さん、お母さん話があるんだけどいい?』
 
両親『はい』
かなり慌てて、2人並んでまじめに座っていました笑
 
私『…』
いざ話すとなると、どう話していいかわからなくなりますね笑
しばらく沈黙していると
 
母『結婚するの?』
 
私『そうなりました。』
 
父『いいんじゃないですか?あなたもそう言う歳ですし』

(ちなみに妊娠発覚時の私の年齢はは29歳)
 
私『あと、妊娠もしました。心拍が確認できていて、今7週です』
 
父『おめでとう、まだどうなるかわからないから安静にしていましょう。本当におめでとう』
 
私『旦那さんが挨拶に来たいんだけど、いいかな?ちなみに、カナダ人です笑
日本語は話せるけど、難しいことはわからないかも』
 
父『いつでもいいですよ』
 
私『じゃあ、来週の火曜日にします。』
 
とこの日は、かしこまった話はここまで。
少しつわりも始まっていて、ずっと座っているのが辛かったので、すぐに自分の部屋へ戻りました。
 
 
後から聞くと、妊娠が分かった時くらいに、
やけに私はにやにやして会社に行った日が
あったそうです笑
 
なので、何か良いことがあったのかな?
と母は思っていたみたいですね
 
あとは突然、1ヶ月ほど前から、母がピアノで子守唄の【ゆりかご】を弾きたくなっていたそうです笑
 
両親への報告は特に何事もなく終わり
旦那さんが挨拶に来るまでがまたドキドキ待っていました。
 
皆様、ここまで読んでいただきありがとうございます♪
また、次回も読んでいただければ幸いです
 
 
 
 
 

妊娠発覚時のカナダ人夫の反応

f:id:Im_yuki:20220407160636j:plain

着物で銀座を歩いていたこの日にはもう妊娠していました…



皆様こんにちは♪

YUKIです

 

 

桜は雨の影響でだいぶ散ってしまいましたね

最近は暖かくなってきたので、家族3人でテラス席でご飯を食べるようにしています♪

 

 

さて、前回に引き続き、デキ婚の私たちについてのお話

妊娠が発覚した際の旦那さんの反応について!

 

 

その前に旦那さんとの出会いはこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

旦那さんと付き合っていた当時に喧嘩していた内容はこちら

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

妊娠が発覚した時の状況についてはこちらから

 

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

 

ぜひご覧ください♪

 

 

 

 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

 

 

さて、前回に引き続き

仕事の休憩時間で妊娠発覚した私…

妊娠がわかった日は会社で飲み会の予定があり、深夜12時に旦那さんの家へ

(もちろんお酒は飲んでいません)

 

 

家に着いての会話

私『ごめんね、突然、そして家着くのが遅くなってごめん』

 

旦那『大丈夫だよ!急に泊まりたいなんて珍しいね!』

と普通の会話…

 

私は早く伝えたいと思い、この会話が終わって

すぐに切り出しました

 

私『今日は発表があります!これ!!!』

と、妊娠検査薬を渡し

私『妊娠していました!』

と、伝えました

 

旦那『マジで!?どうしよう、本当に?』

と本当に驚いていました

 

私『そう言う事だから!とりあえず、病院に行こうと思う。親に言うのはその後かな?

婚約指輪買ってねー♡あとなぜかお腹痛いからもう寝るね!』

など、かなり浮かれ気分で話していたと思います笑

 

一方旦那さんは頭が真っ白と言う状況で

どうしよう…

という感じだったみたいです

 

この話の後、ちょっと散歩に行ってくる…

と、外に歩きに行き笑

夜中の1時に旦那さんのお母さんへ

泣きながら相談の電話をしていたそうです笑

 

 

 

旦那さんからずっと『YUKIと結婚したい!』

『子供できたかもね!』など冗談混じりで

よく話していたので、私はてっきり

とっても喜んで貰えるとばかり考えていました

 

 

正直期待していた反応と全然違い

少し寂しさを感じていましたが、まだ始まったばかり…

こんなに不安になる日々が待っているとは

この時は思っていませんでした

 

 

皆様ここまで読んでいただき、ありがとうございます♪

次回は妊娠発覚後、病院へ行く、両親に挨拶

を紹介してまいります!

 

是非次回も読んでいただけると幸いです♪

 

YUKI

 

カナダ人夫と結婚への流れ

f:id:Im_yuki:20220322114127j:plain

婚約指輪の下見 大好きなCHANELへ笑



皆様こんにちは♪

YUKIです

 

もうコートがいらなくなってきましたね!

私は春日和を楽しんでいますが、

旦那さんは花粉症でとっても辛そうです笑

 

さて、今回は私たちが結婚をした経緯をご紹介

します♪

 

その前に

旦那さんとの出会いはこちら

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

 

旦那さんと付き合っていた当時に喧嘩していた内容はこちら

atsumaremamasan.hatenablog.com

 

 

 

是非読んでみてください!

 

 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

 

 

さて、私たちが結婚をした理由はずばりデキ婚でした笑

 

私は当時29歳、旦那さんは34歳と言うこともあり、旦那さんは結婚したい!

私はまだ結婚をしなくてもいいけど、子供ができたら結婚してもいいかなぁ…

程度に考えていました

 

私の周りは1人目を生んでいたり、不妊治療を頑張っていたり

というような状況でした

 

不妊治療をしている子から話を聞き、本当に子供はタイミングで

できない可能性もあると思っておかなければいけないと

感じていたタイミングでした

 

 

そんな時、あれ生理が3日遅れてるな…と思っていましたが、よくある事だし

1週間たってもこなかったら検査しようと考えていました。

 

そして、生理が来なくて5日目…

当時はランニングもやっていたのですが、なぜか息切れが凄いありました。

こんなに走れないのなんでだろう?

そういえば、少しお腹痛い…

と感じていました。

 

生理が来ない5日目の夜中に気になり

YouTubeで『妊娠初期 わかったきっかけ』

と3時間くらい調べていました笑

その日に『これは妊娠したな…』と確信を持っていました笑

 

1週間経ったら検査をしようと思っていましたが

なんとなくの予感と

明日は会社の上司と飲む約束をしており、

流石に、妊娠をしていてお酒を飲むのはまずい

と思ったので、仕事のお昼休みに検査薬を買いに行く事にしました

 

その日は一睡もできず

朝ご飯はいつも、食べていませんでしたが

妊娠してたら…と思い食べました笑

 

 

生理が来ない6日目

午前中の仕事は正直手につかず

お昼になった瞬間に薬局へダッシュ

 

妊娠検査薬をして、妊娠がわかりました。

 

検査を見て

『そうだよね、そうだよね』

『来てくれたんだねとお腹に話しかけていました

 

私はとっても嬉しく、上司との飲み会も上の空笑

そして、ひたすらノンアルコールを飲んで

いたので、上司は不思議に思っていたそうです笑

 

まだ一緒に住んでいなかったので、旦那さんへ

今日は遅くなるけど泊まってもいい?

とだけ、連絡をしていました。

 

家に早く帰りたかったのですが、帰ったのは夜中の12時。

 

家に着いてから妊娠を伝えたのですが…

 

長くなったので、

旦那さんのへの妊娠発表と旦那さんの反応は次回ご紹介しようと思います!

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます♪

また次回も読んでいただけると幸いです!

 

YUKI